2009年10月9日金曜日

アンマンの交通事情

アンマンの住人の車の運転はすさまじい!!
なにせ信号が少なく、大きな通りの交差点は「サークル」と呼ばれるロータリーになっていて、ほとんど信号は無し。
そこをたくさんの車がひしめき合い、あちらこちらでクラクションを鳴らしてるのです。
車を走らせていても、隣との車間が数十センチ!!
当然事故もとっても多いそうです。

そして、こちらのタクシーは旅行者らしき人やタクシーを探してそうな人の脇を通り過ぎる際には、必ずクラクションを鳴らして近づいてきます。「お~い!乗るのか?」といわんばかりに、「ぷぅぷぅ~」と・・・それが道を歩いてる間に何十台ものタクシーに、ず~~~っと鳴らされたらどうですか??
だんだん、うるさいな!!っとなってくるんですよね~。
タクシー以外にも、歩行者の後ろから来る車は、「車が近づいてるから、急にわたるなよ!」とやっぱりクラクションを鳴らしてきます。
あちこちで、「ぷっぷぅ~」・・・とってもうるさいところです・・・

信号が無いので、道を渡る際には、通り過ぎる車に足を踏まれるかも・・・ぐらいに徐々に道の中に歩み寄って、隙をみて渡りきる。中央分離帯に止まって、また同じようにわたっていく。
さすがにでかい道路(片側2車線で中央分離帯にも柵があるような)には、かなり離れた間隔で歩道橋はありました。

道路を渡るときのコツやっと覚えた今日この頃でした・・・

現地時間 10月7日 午後10時(サマータイム中)

2 件のコメント:

YujiTakamizawa さんのコメント...

かわごんです。なかなかコメントしなくてすみません。でもちゃんと読んでますよ。ついに現地入りですね。写真とブログで様子がよくわかります。体には気をつけてくださいね。

すなっち さんのコメント...

かわごんさん
コメントありがとうございます。
読んでいただいてありがとうございます。
最近、アラビア語の研修が大変で、更新もサボりぎみです。
外出も近場ばかりだし・・・
でもがんばって更新しますね。
今週末は、任地のカラクに行く予定です。
様子などまたお知らせします。